2011年03月04日

ラッキーガールやし

ちょっと前の話からです。そして、現在のお願いまで、
こりゃ・・・長いぞ。
腰を据えて、お読みください(ははははは)



先日、うっかり失効で。免許書き換えに行くのに
「住民票」がいるとの事で、
役所に取りに行きました。
PAP_0008.JPG


カードを持っていて、
暗証番号を押すだけで、
「住民票」や「印鑑証明」が
取れるのですが・・・

さかぷりバージョン6を購入する際に、
人に頼んで、行ってもらったのですが、
暗証番号が違ったらしく(わたしが、言い間違えたんかなぁ)
その方は、何度か操作をしたようで・・・とうとう。
そのカードは使用不可能になってしまい
(そういえば、キャッシュカードでも、わたし・・・やったわ・笑)

そのときは、委任状を作り
窓口で、とりあえず、出してもらいました。

で、
「近いうちに、ご本人様が、カードの更新を
されに来てくださいね。」

「はいはい。」



そして、はや、1年・・・
いつものわたしの、
「必要な事は、その時でよい」の
自己勝手な考えで・・・

カードは使えないまま。
あ〜・・更新しとくんやったなぁ・・・

ま、でも、本人が窓口に行くんやし、
大丈夫と・・・行きました。

「カードの暗証番号の更新をしたいんですが」
「印鑑お持ちですか?」
「持って来てません(o_o ;)」
「本日は、何が必要ですか?」
「住民票1通欲しいのです」
「それなら、ご本人さんなら、窓口ですぐでますよ」
「じゃ、そうします」
言われた、紙に、必要事項を記入する
(なんの為に)と・・・書く欄がある
「免許証更新の為」と、書く。

再び、窓口へ戻る
「はい、ではしばらくお待ちくださいね・・・あっ
酒●さん、免許書の更新って?」
「うっかり失効してるんです(o_o ;)」
「えっ、じゃ・・・期限切れの免許証?
あら、ホント、去年やね・・・」
「あきませんか?」
「はい、身分証明になるものの提示で、免許証・・・なのですが、
期限が切れていては、だめなんです」
「だから、期限切れやし、更新しに行くのに、
住民票がいるんですけど・・・」
「申し訳ありませんねぇ」
「ええええっ・・・あと、なにで、身分証明とかできるんですか?」
「そうですねぇ・・・たとえば、そうですねぇ・・・
パスポートとか・・・普通、持ってないですよね」
「持ってます!」
「ご自宅に?」
「いまここに!」
110222_1015~01.jpg


そして、住民票は、出してもらえた。

なんて、わたしは、ラッキーな奴なんだろう。

じつは数日前・・

HISの旅行を「ポチリ」とした時に、
パスポート番号入力画面で、入力をして、
なにげに、そのまま、カバンに入れてしまっていたのでした。

窓口のおね〜さんと「ラッキー」「ラッキー」と
大笑いしましたわ。


さて、やっと・・・
本題です(え、ここからなんっ(o_o ;))

今月の連休・・・
誰も、遊んでくれへん。

みんな「墓参り」「墓参り」って言わはる。
(おまえもやろっ!)と、いう声は聞こえて来そうだが・・・

それで、前回、金沢に行ったときに、
美術館をしっかり見学できなかったので、
2泊3日・金沢一人旅を決行しようと、
ホテルを押さえた・・・
なんじゃかんじゃと計算すると・・・
結構高いやん
キャンセルした

これなら、「沖縄」がいいわと、
沖縄を調べた、
いいやん・・・と、思っても・・・
一人料金になると突然高くなる

この金額出すんやったら、
紳助の番組の民宿と、
みやこ守君を見に
「宮古島」に行けるやん・・・と、
検索・・・

やはり、一人旅になると、
跳ね上がる・・・
う〜ん、一人旅に優しくないなぁ
南の島は・・・

で、なにげに、
見ていたら、どうせいくならと・・
ポチンしてしまった

「台北」(がはははははは)

ま、このおかげで、パスポートをバックに入れていて、
住民票もとれたのだから、ラッキーガールなのだ(勝手な奴)

香港・上海・バリ(パリとちゃいますよ・バリです)
・・・この辺は、行った事があるが

台湾って、行った事がない・・・

ま、一人やし、安全な所にしとこっと思ったのだが・・・
知らない。まったく知らない。

もちろんまだ、詳しい資料は送ってこない、来週には来るだろうけど

一応、ホテルとかもむちゃくちゃランクの低いところは、はずした
一人部屋に変更するために、ちょっと高くなったが・・・
あまりに安いツアーだと、午後出国、午前帰国・・・で、なにしにいってんねん
なので、やはり、そこは、午前出国、午後帰国にした。

なんや、結構な値段になったが・・・
もう、気にしない(爆)

さて、3日ほど前から、真剣に、
「台北」調べをしだした(間に合うのか)

なに?まず、通貨?台湾ドル?
いま、いくらなん、1ドルが日本円で何円なん?
えっ、ドルとちゃうのん?
ペソ? ルビ?(おいおいっ)

お金の種類は、どんなん?
最低限わかっていなけりゃ、一人で買い物もできない。

地下鉄とかややこしそうだし、
とりあえずタクシー移動にするが
たとえば、ネットで調べると

台湾ではタクシーを「計程車」とか「出祖汽車」と言う様によびます
って、書いてある。

で、なんて読むの?
そこで、発音を調べて見ても・・・
まず無理。
絶対に無理・・・
なので・・・
学生時代に「暗記」をするために、
こんなのを使ったでしょ
209-1.jpg


こういうのを買って、
自分のホテルの名前と住所
行きたいところの名前と住所
これを、運転手に、見せて
「プリーズ」とだけ言おうと思う。

が・・・これも、

たとえば、日本で言うなら
大阪駅のタクシー乗り場で
タクシーに乗り
「丸ビル」と書いた、メモをみせて(近っ)
「どうぞっ!」と、言うてるような事では・・・
と、考えると、おもいやられる。

ちなみに、自分の泊まるホテルくらい、
発音したいが・・・
「●●大飯店?」「●●大酒店?」ん?どっちや??
「大飯店」「大酒店」というのは、ホテルという意味のようですね。
めっちゃ、中華屋の名前やん・・・
だははははは。

古い・大きいホテルのようです。

で、読み方教えて(爆)

あと、
「もう少し、安くしてください」と
「日本語話せる人いますか?」と、を
この、単語メモに書いていくねんけど・・・
どない書いたらいい?
どこ見たら、確実なん載ってる??

台湾って・・・
まず、何語やねん?(そこからかよっ)

中国は漢字で、結構通じるんやけど・・・
台湾もか??

とりあえずここ読んでます。

たいそうに考えて行くつもりもなく、
着替えもたいして持っていかない。
だから分厚いガイドブックも持っていきません。
ちいさな肩掛けひとつで済ませます。
上海に行った時、そのほうが、荷物出てくるのまたなくて良かったし・・・
(だから、土産は、ありません・あ、そういうことかいなっ・爆)

ほら、そこの、台北通の、あなた。
1週間で、台北の事、わたしの頭に入れて〜(爆)

で、AUは通じるん?
充電はできるん?
メールは?できひんやんなぁ・・・

とりあえず、買いにいこっ

これ
209-1.jpg


posted by さかぽん at 17:22| Comment(6) | うだうだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月02日

緊張しすぎやで

うだうだですので・・・長いです。
お暇な時に、お読みくださいねん(笑)





リスモプレイヤーから、音が出ない。
ま、いいか・・・いつか調べようと思っていた。

真剣に調べだした。
「リスモ 音が出ない」検索したら、すぐにわかると思っていた。

書いてあることをいろいろ試して見る。
出ない・・・音が出ない・・・
確実に再生はされているのだが、音が出ない。

いろんな機能設定を見て見る・・・しかし、出ない。

ほったらかしにしていたのに、「いざ」調べて見て、
なおらないと、わかったとたん・・・必死に調べ出す(いつもこうだ)
そして、絶対に治さないとという使命にかりたてられるのだ。

しかたない、最終手段だ・・・
auお客様センターに電話する。

オペレーターのおね〜ちゃんが出た。

やたら・・・新人のようだ、
めっちゃ、緊張している・・・

とりあえず、症状を説明する
「そ、それでは、お客様と同じご機種で、ご確認させていただきますので、
お客様、お待ちください」
(やたら「お客様」が多い)(敬語もどうだか)(今日はじめてオペレーターしますって感じ)
(でも、若いおね〜ちゃんが一生懸命、あがりながら、必死でしゃべっているので・・・おとなしく聞く)

どうやら、同じ携帯を手にしたようだ。
「お客様、音が出なくなってから、電源をお入れお入れ直しされたり、
ICカードをお入れ直しされたりいたしましたか?」
(いたしましたか?・・・って(o_o ;))

「バッテリー交換をするので、電源は入れ直ししていますが、
カードまでは抜いた事がないです。やったらいいですか?」
「は、はい・・・わたくしが、お・・おやりになりますので、
どうぞ、ご一緒に、おやり下さい」
(おやりにって(o_o ;)・・・しかし、なんぼほど、緊張してんねん)

「裏のカードを出して、も一回さすだけでしょ。出来ます。出来ます」
「そうでございますか・・・おぬきになられましたら、身の回りのテッシュかなにかで、
きん色の金色のぶ、部分を軽くおふきになってくださいますようにお願い申し上げます」
(なんか、もう・・ぐだぐたやで・・・あがるにもほどがある)

とにかく、言われた事をしたが、音は・・・・出ない。

「あかんわ、出ないわ、音」
「お、客様・・・データアップロードは、なさいましたか?」
「近頃はしてないです・・・しましょうか?」
「ぜひ、一度、お、おて数ですが、お願いできますか?」
(なんで、お願いされなあかんねんなぁ・・・ま、そりゃそれで治るかもしれんしなぁ)

「時間かかるけど、このまましていいの?」
「はい、ぜひ、なさってください」

と、言うので、データーアップを始めた・・・
「お、お客様、機能の所のイヤホン設定は、どうなっていますか?」
(o_o ;)((((゜゜;)(o_o ;)((((゜゜;)
「あのさぁ・・・データアップって言うからはじめたので、今は、どこも触れないよ」
「さようでございますよね・・・それでは、他に、何か、ご相談などおありになりませんか?」
(他にって・・・???)

「ないです。リスモ聞けたらいいですら(ちょっといらっとしてきた)」
「あのさ、これ・・・10分とか、20分とかかかる場合あるやん」
「はい」
「なので、いったん、電話切るわ・・・って言うか、さぁ、アップデートして、
それから、イヤホンの設定を確認して(そんなもんと〜の昔にしたけど)・・
それでもリスモ聞けなかったら、もう、電話しても、しゃ〜ないってことやんなぁ? 
あとは、店舗持って行くほうがええっちゅ〜ことやんなぁ?」
「・・・・は、はい・・・お客様、そう言うことでございます」
「ほな、もう、切るわ。ありがとうね。(決して、つめたく言うてないよ・・・
心から、おね〜ちゃんありがとう。の気持ちで、やさしいおばちゃん的に言いましたよ)
切って、あとは自分でやって見ますわ。」
「さようでございますね。こちらこそ、ありがとうございました。
お客様、他に、なにかご質問はございませんでしょうか?
(あ〜マニュアルなんやろなぁ・・・これをなおしたいというものも
治ってないのに・・・このセリフ(o_o ;))
「いえ、特に、他はありません」
「ありがとうござい・・ございました。本日、●●が、お受けしました。」
(こいつ・・・終わってしもと〜るがな(爆))

と、電話を切ったわ。
それから・・・10分ほどで、アップデートが済んだけど・・・やっぱり、リスモから音が出ない。

しゃ〜ないし・・・また、いろいろネット検索してみる。

解答の中に
「FMトランスミッターが起動していませんか?トランスミッターをOffに設定してみて下さい。」
という答えがあった・・。

なんじゃ、FMトランスミッターって???
しゃ〜ないから・・・調べる。

いろいろと説明がある・・・ふ〜ん、なるほど・・・
その中に・・・

「BluetoothR接続中やステレオイヤホン/USBケーブルを接続している場合は
FMトランスミッターで音声を出力できません。」
の一文を見つける。
あっ・・・これだっ・・・
「Bluetooth」だ。

さかぷりバージョン6に乗車するときに、Bluetooth設定をする
(電話をナビで自動で受けたり、かけたりするため・手放しで、
頭上についたマイクでしゃべれてちょ〜便利だから)・・・
ある日から、その設定をいちいち、切るのがじゃまくさくなって、入れっぱなしにしている。

車に乗り込むと、ナビの画面に「携帯電話の接続設定完了」と、自動で表示される。

この日だ・・・この日から、リスモが聞けなくなったのだ・・・

Bluetoothを切ってみる。
リスモプレイヤーを再生させる。

大音量で山下達郎が歌い出した♪

聞けた・・・リスモプレイヤー♪

なんだか、KDDIの●●おね〜ちゃんに、もう一度電話して、
「こういうことでしたよ」って、言ってあげたい心境だ。
posted by さかぽん at 11:28| Comment(3) | うだうだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月21日

平成22年だと言って(第一章)

今日、メールが来た。

「お世話になっております。プリウスは調子良く乗ってもらっておりますか?
自動車保険の切り替えが3月6日になっております。
若干内容に変更が有りますのでご都合良い時お電話いただけましたら
御説明させて頂きますのでご連絡の程宜しくお願い致します。」
(有)関西整備車検センター



あ〜もうそんな時期になるんや・・・

電話をした。

車の事はもなんでも、関西整備さんにまかせてあるので、
保険も「代理店」として、お願いしている。
もう、何十年も前からなので、
いろいろと無理も聞いてもらっている会社だ。


私「もしもし、メールありがとう」
関西整備のおね〜ちゃん「いつもお世話になっています。保険の方は続けていいですかぁ?」

私「もちろん、継続で(=^ェ^=)」
おね〜ちゃん「ありがとうございます。内容が少し変わってますので、簡単に説明しておきますね」

私「もう、任せてあるし別にいいけどぉ〜」
おね〜ちゃん「ありがとうございます。ちなみに免許はゴールドでしたよね」
私「はいっ(元気よく)」
おね〜ちゃん「有効期日はいつになってますか? お手元に免許証あります?」
私「ちょっとまってやぁ・・・あるある」
バックから、免許証を取り出すそして・・・そこから「悪夢」の時間がはじまった。

私「えっとねぇ・・・10月5日まで有効・・・平成22年の10月5日まで有効って書いてあるよ」
おね〜ちゃん「10月5日ですね。はい。・・・・えっ?・・・す、すいません、もう一度・・・」

私「(しっかりと、きっちりと聞きやぁ〜とばかりに)
 へ・い・せ・い・22ねんの10月5日まで有効!」

おね〜ちゃん(突然声を1オクターブあげて)
「さ,さ、酒井さんっ・・今年23年ですよっ・・・えっ?22年かぁ?」

私「うそっ、えっ、いや、22年、えっ、
  23年やっ・・・えっ・・・切れてるやん」

おね〜ちゃん「えっ・・・23年ですか?」
(わたしに聞くなっ! あんたが、言うたんや、23年って・・・
わたしはね22年であってほしいわっ(* ̄0 ̄*))

私「えっ?22年? ちゃう、23年やん・・・、
えっ、わたしって、どうしたらいいの・・・・(o_o ;)、
な、な、どうしたらいいの?なんとかなる?」
(なんでも、助けてもらえる関西整備・・・あわてまくったわたしは・・・
「なんとかなる?」と聞いてしまった(自爆)

おね〜ちゃん「いや、うちでは、どうにも・・・・」
(あたりまえやん)

がが〜ん、えらいこっちゃ〜
保険の更新どころではなくなってしまったやん・・・

私「と、ととりあえず、どないか、なったら・・・
 また連絡するわ」(もう、頭・・・真っ白)


うそや・・・

なんで・・・

なんか、お知らせの葉書って来るんちゃうのぉ(o_o ;)

ほんで、時期がせまったら、誰か「はよ行きや〜」って・・・
言うてくれるんちゃうん(o_o ;)

ほんで、わたしは・・・

何度見ても・・・

何度見ても・・・

22年や・・・

誰か、「今年は22年やで」って・・・言うて(o_o ;)
110221_1231~01.jpg



(つづく)
posted by さかぽん at 16:50| Comment(8) | うだうだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。